2015年11月20日金曜日

BAD_POOL_HEADER

BAD_POOL_HEADER
Windows7からWindows10にアップグレードしました。 Windows10にしたことを今はもの凄く後悔しています。

ま~、とにかく落ちる落ちる落ちる。 使用中に左のブルースクリーンが頻繁に出まくってダウンしまくりやがる。

Microsoftのサイトを探しまくっても対処の方法などを紹介したページは無いし。 唯一、存在するのは有料のアプリを入れて対応するしか方法はなさそうです。 が・・、この有料のアプリでも完全にこの問題を解決できるとは保証していないし。

色々なサイトを見まくって分かったことは、Windows7から10にアップグレードした場合にはこのBad_pool_headerのBlue Screenが起きるってことだけだった。

Microsoftにフィードバックはしたけれど、いまだパッチは出されていないようだ・・。  Windows7をNotePCで使っている人は10にはアップしない方が良いと思う。

3 件のコメント:

混沌としたカオス さんのコメント...

wisecareなら15日間無料なので試してみてはいかがでしょう。

混沌としたカオス さんのコメント...

最近自分の環境でも起きました。コマンドプロンプトを管理者で開き「bcdedit /set pae default」と入力しエンターするのが最善な用です.
詳しくは下記参照
http://blog.mochiring.net/archives/107
http://l9ha7.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

Y Kuramochi さんのコメント...

混沌としたカオスさん、解決策をありがとうございます。 現在はブルースクリーンのトラブルにも見舞われることなくチョット落ち着いているみたいです。 次回起きたら試させていただきます。